ワクワクメールには「声の機能」として、電話を使い、女性と声のやり取りが出来るコーナーがあります。

声の機能には様々な女性と通話出来る「おしゃべりする」と、伝言で希望の相手を見つける「声の募集」があります。

ワクワクメール公式では「文字よりもリアルに相手を感じていただける」という触れ込みがありますが、正直タダマンHを狙う男にはメリットがないので使わなくても良い機能だと思います。

モテない男からすると、女性の声を聞けて会話が出来るだけで満足かもしれません。

しかし、それだけでは出会うことは出来ませんし、女性からすると、出会ったこともない男性と通話するメリットがないんですよね。

つまり、この声の機能は出会えない男性を楽しませるものであったり、ポイントバッカーの女性の稼ぎ所になっているのです。

なので、お金に余裕があって、女性とただ話をしたい方や、電話だけでオナ電をさせる程技術がある人以外には需要のない機能だと思います。

ワクワクメールの「おしゃべりする」機能とは?

「おしゃべりする」ではランダムに通話する女性が決まります。

今すぐに女性と話たい!なんて時はこの機能を使ってみるのも良いかもしれません。

また、女性と話をするのも緊張してしまうので、練習してみたい!なんて方にはピッタリの機能でしょう。

ただし、結構コストがかかります。

おしゃべりする機能の料金

以下、ワクワクメールサイトからの引用です。

【通常プラン】
・おしゃべりする15秒=3P/3S、声の募集15秒=2P/2Sのポイント消費となります
・お相手が繋がるまでの待ち時間はポイントは消費されません
・電話代はお客様負担となります
(お客様がご契約の料金コースの通話料がかかります)

【電話代込フリーダイヤルプラン】
・おしゃべりする15秒=5P/5S、声の募集15秒=3P/3Sのポイント消費となります
・お相手が繋がるまでの待ち時間はポイントは消費されません
・電話代はポイントに含まれており無料です

おしゃべり機能は15秒で30円分のポイントが消費されます。

つまり、1分で120円、10分で1200円分消費されてしまう計算です。

た、高い‥。。

このお金があるのであれば、メッセージを片っ端から送りまくって、LINE交換をしてゆっくり女の子と話をした方が良いでしょう?(笑)

ワクワクメールの「声の募集」機能

声の募集という機能もあります。

声の募集は、女性の録音したメッセージを開いたり、自分の音声を聞いてもらう機能です。

これによりメッセージ交換を重ねていくとありますが、無茶を言わんで頂きたいですよね。

会ったこともない男の音声を聞くのは怖いですし、なんなら気持ち悪いと感じる人が多いと思います。

声の機能を使うことで出会いを増やすなどの説明がありましたが、むしろ逆です。

この機能を使うことで出会いが減ってしまう可能性が高いので、声の掲示板は設定しないようにしましょう!

女の子と出会いたいならおしゃべり機能は使わない

おしゃべり機能や声の掲示板を使っても、女性からのアプローチは増えません。

素人女性と出会ってタダマンHしたいなら、地道に正攻法で出会いの機会を増やすしかないと思った方が良いですね。

おすすめの記事