この記事では出会い系サイトに載せる写真の選び方を解説します。

写真一枚でマッチ率は数倍違ってきますので、出会い系サイトで女の子と出会ってHしたいと思っている男性は写真選びは死ぬほどこだわって下さい。

意識して欲しいのは

  • 出来れば他撮り
  • 爽やかさ演出
  • 最低限の身だしなみ
  • さりげない加工

まずはこの4点。

さらに余裕があれば「友達と写っている写真」、「趣味が伝わる写真」も加えて下さい。

写真を自撮りか他撮りか迷うと思いますが、圧倒的に他撮りの方が良いです。

女の子は自分達の写真は自撮りを上げているのに、なぜか男の自撮りは許さないんですよね(笑)

「男の自撮りはナルシストっぽくてキモい」とか平気で言ってきます。

ただ、そういう女の子が多い以上、鏡の前で自撮りはかなりの減点対象なのでやめましょう。

また、出会い系サイトを経由して会う場合、女性はかなり恐怖心を持っています。

自分が害のない人間であることを伝えるように「爽やかさ」「安心感」を与える必要があります。

そのため、オシャレな服装がわかない場合は「白シャツ」+「黒スキニー」でもOKです。

さらに、美容室に行ってヘアスタイルをセットしてもらった日に写真撮影を行いましょう。

撮る時は「SODA」などのナチュラルに加工出来るアプリを使って撮影すると、「2割盛り」の写真が撮影出来ますよ。

snowなどのアプリで動物の加工などを施した写真は、女性から「気持ち悪い」と評判になるので絶対に止めましょう!

出会い系で使える写真①:他撮り写真

出会い系サイトで使う写真は出来るだけ「他撮り」の写真を使って下さい。

自撮りの写真を使った場合、余程のイケメンでない限り
「ナルシスト」
「友達がいなさそう」
「根暗陰キャなのかな?」
といった印象を抱かれやすいです。

ベストな写真は友達や彼女に撮ってもらった自然な写真です。

ただ、こんな風に自然に撮ってもらった写真が「盛れている」ことはレアですよね。

奇跡と言っても良いです。

なので、どうしても他撮りの写真で女子ウケする写真がないのであれば、プロの写真家に撮ってもらいましょう!

「タイムチケット」などを使えば、セミプロの方が安く写真を撮ってくれることもあります。

プロに頼めば2万くらいかかる撮影料も、5000円前後で撮ってくれる方も多いので探してみてはいかがでしょうか?

場合によっては、出会い系サイトやマッチングアプリ用の撮影に慣れしている写真家さんもいるので、プロにお願いするよりも上手に撮影してくれる方もいます。

自分で撮るよりも質の良い写真が手に入るのでオススメですよ!

出会い系で使える写真②:爽やかさ演出

写真がない場合は他の人にお金を払って撮ってもらおうという話をしました。

写真家の方に頼めば、日中の天気が良い時に外で撮影してもらうことも出来ます。

爽やかな日差し+笑顔でかなり好印象の写真を撮ってくれるでしょう。

出会い系サイトはどんな人がいるのかわからない出会いの場です。

女性に少しでも好印象を与えられるような写真が出会いの確率をぐぐっと上げてくれますよ。

出会い系で使える写真③:最低限の身だしなみ

しかし、これらのことを意識しても、身だしなみが整っていなければいくらプロの写真家でも爽やかに撮ることは出来ません。

髪がボサボサ
無精髭が生えている
こんな状態では「清潔感」がないですよね。

ひげをきちんと剃るのは当たり前ですが、ヘアセットもイケメン風にしたいところ。

一番格好良く撮れるのは「美容室帰り」だと思います。

ホットペッパービューティーなどで、自分の近所でメンズカットの上手い美容室を探して下さい。

そして、恥ずかしいと思いますが、「モテる髪型にしてください!」と勇気を出して言ってみましょう。

美容師さんも最大限努力してくれますよ。

出会い系で使える写真④:自然な可能アプリの使用

先程、写真は他撮りという話をしましたが、プロの写真家に頼んでもらわない場合、友達などに撮ってもらうことになると思います。

その際は、普通のスマホカメラではなく、「soda」などの加工アプリを使って下さい。

今の加工アプリはかなり進化していて、自然と「盛れる」写真が撮れますよ。

肌を自然に整えてくれますし、クマも薄くしてくれます。

他にも「Ulike」などが有名な加工アプリですが、こちらのアプリはかなり女性向けに作られているので、男が使うとちょっと不自然です。

唇を赤く加工してくれたりするので、オカマ風の加工にしたい方以外はオススメできませんね(笑)

出会い系で使える写真⑤:発展編

これらの基本を抑えた上で、渾身の1枚というか、奇跡の1枚を目指して写真撮影してみて下さい。

その一枚が出会いを数倍に引き上げてくれますよ。

さらに、余裕があればもう2枚程写真を追加して下さい。

3枚くらいクオリティの高い写真があれば女性も安心しれ会えるので、出会いの確率もかなりアップします。

 出会い系で使う写真2枚目:友達といるところ

2枚目は出来れば「リア充」感の出る写真を使って欲しいところです。

難しいかもしれませんが、友達とサークルや飲み会で撮った写真を載せてみて下さい。

女性の嫌がる男性像として、「引きこもり陰キャ」というものがあります。

友達のいない引きこもり男とは出会いたくないと思っている女性が大半ですので、「自分は友達が多いんだぞ!」とアピール出来る写真があれば良いですね。

一緒にいる友達もオシャレな友達であれば「モテ感」が出るので良いですね。

逆にあまりオシャレな友達でない場合は一緒に写った写真を載せない方が良いかもしれません。

 出会い系で使う写真3枚目:趣味が伝わる写真

3枚目では趣味の伝わる写真があれば、あなたの人物像を伝えることが出来ます。

サッカーや野球などのスポーツや楽器演奏をしているところがあれば好印象ですね。

また、パソコンを使って仕事をしているところなんかを撮れるとハイスペ感が出ます。まぁ、かなり難しいと思いますが。

漫画を読んでいるところなど、オタク感が出る写真はNGなのでご注意下さいね!

 出会い系で使う写真4枚目:オシャレカフェ

もし余裕があれば、Instagramなどに載っているよな「オシャレカフェ」の写真があれば最高ですね。

オシャレなカフェでランチをしているような「リア充感」が出れば、会いたいと言ってくる女性もいるでしょう。

自分の写真以外にも載せられる写真があれば載せましょう。

ただし、優先順位は低いのでまずは1枚目に奇跡の写真を用意することを忘れてはいけません。

出会い系サイトに載せる写真

以上のように

  • 出来れば他撮り
  • 爽やかさ演出
  • 最低限の身だしなみ
  • さりげない加工

を意識して1枚目の写真を撮影して下さい。

さらに余裕があれば

友達と一緒の写真
趣味の写真
オシャレカフェの写真

など載せられると、他の男子と差別化出来ますよ。

出会い系サイトは写真の良し悪しで出会える確率がかなり変わってきます。

妥協せずに良い写真を載せたいですね!

おすすめの記事