この記事ではワクワクメールを使うなら、Web版が良いのかアプリ版が良いのかについて解説します。

結論から言うと、断然Web版が使いやすいくてお得です。

そもそも、スマホアプリはGoogleやApple社の規制の下に開発されているので、アダルト内容は制限されています。

なので、ワクワクメールのような出会い系サイトでは規制が大きく、その結果アプリ版ではかなりの機能が使えません。
具体的には

  • アダルト掲示板の使用不可
  • 日記機能がない
  • つぶやき機能がない

などのデメリットがあります。

さらに、料金面でもWeb版の方が優遇されています。

Web版では入会時のポイントが120P(1200円)付きますが、アプリ版では100P(1000円)分しか付与されません。

また、ポイントを購入する際もWeb版の方がおまけのポイントが大きいです。

Web版でポイントを購入すると、アプリ版で購入した場合と比べて350円~2700円もお得になります。

ここまで読んでいただければわかるように、Web版の方が圧倒的に使いやすいので、僕はWeb版からの登録と使用をオススメしています。

僕自身、アプリをダウンロードしたものの、使いにくくてソッコー削除した経験があります(笑)

この記事ではWeb版とアプリ版の違いを説明したいと思います。

ワクワクメールアプリ版の欠点①:入会時のポイントが少ない

まず、大切なお金の話からしていこうと思います。

Web版とアプリ版では圧倒的に「お得度」が違います。

Web版では登録時に1200円分のポイントがもらえます。

しかし、アプリ版では1000円分のポイントしかもらえないんですよね。

200円分の差はかなり大きいです。

メール1通50円なので、4通分の違いが出ますし、掲示板募集は10円で見れるので20件分の違いになります。

200円と言えど、拾えるお金は拾っておきましょう。

→【ワクワクメールにWeb版で会員登録】

また、料金面での違いは登録時だけに限りません。

なんと、ポイントを購入する際の”おまけ”分のポイント付与率も圧倒的にWeb版がお得です。

ワクワクメールのアプリ版の欠点②:ポイント付与率が低い

実はWeb版とアプリ版ではポイントを購入した時に”おまけ”でもらえるサービスポイントが違うんですよね。

つまり、同じ料金を払っても貰えるポイントの量が違うことになります。

ここで、Web版とアプリ版のポイントを見比べてみましょう。

ワクワクメールのWeb版、アプリ版料金比較

いかがですか?
圧倒的にWeb版の方がサービスポイントが多いですよね。

僕は基本的に3000円分購入することが多いので、1,150円分のサービスポイントが付きます。つまり、Web版でポイントを購入すると4,150円分のポイントが使えるんですよね。

しかし、アプリ版で購入してしまうと、490円分しかサービスポイントがもらえないので660円分も損してるんですよね。

この差はかなり大きいです。

ワクワクメールは絶対にWeb版で使いましょう。

さらに、料金面だけでなく、機能もアプリ版では劣化してます。

ワクワクメールアプリ版の欠点③:使える機能に制限がある

ワクワクメールのアプリ版はGoogle社やApple社からアダルトコンテンツとみなされて、削除された歴史があるようです。

そのため、また削除されてしまわないように規約にひっかかる機能は削除してリリースされています。そのため、日記、チャット、アダルト投稿画像・動画、ゲーム、おしゃべり、声の掲示板など多くの機能が使えません。

Android用のアプリ「AYA」に至っては、掲示板もつぶやき機能もありません。

もはや別の出会い系サイトになっています。

こうなると、いよいよアプリをダウンロードする必要がなくなってきますが、まだ欠点があります(笑)

ワクワクメールアプリ版の欠点④:プロフィールが表示されない!

先程お話した通り、アプリストアの規制によるアダルトコンテンツの制限の影響がプロフィールにまで及びます。

自分のプロフィールや女性のプロフィールにアダルトコンテンツとみなされる文言があった場合、「不適切なあ表現が含まれるため、当アプリでは表示されません」と伏せた状態になってしまいます。

このような状態になると、こちらも女性のプロフィールを確認出来ませんし、もし女性がアプリを使ってこちらのプロフィールを読もうとした場合、確認してもらえないこともあるわけです。

プロフィールが伏せ字になっている男にわざわざコンタクトをとってくれる女性はほぼいません。

女性は男と違って、相手を選び放題ですからね。

せっかく興味をもってプロフィールを読んでくれたとしても、出会いに発展しない可能性があります。

これはかなりの機会損失で、もったいないですよね。

ワクワクメールアプリ版の欠点⑤:サクラを見分けにくい

また、伏せ字問題でアプリ版ではサクラや業者を見分けるのがさらに難しくなっています。

その理由としては、プロフィールが伏せ字になっていたり、アダルト機能に制限がかかっているため興味のあること欄の「大人の交際」などが表示されなくなっています。

大人の交際などと書いてあって、向こうからメッセージやいいねが来る場合は高確率で業者か割り切りと呼ばれる援○交際目的の女性です。

セフレ探してる女の子が向こうからアプローチしてくるなんてことありませんからね(笑)

使い慣れていない間はサクラや業者などを見分けにくいと思います。

アプリ版を使うことで更にわかりにくくなってしまうので、最悪です。

ワクワクメールのアプリ版にメリットはないのか?

アプリ版にメリットはないのかというと、実はそうでもありません。

かなりしょぼいのですが、一応メリットはあります。

それは
1日ログインボーナス10円
相手の写真が見れる
この2つになります。

アプリ版では毎日ログインすると、1ヶ月で300円分のポイントがもらえます。

300円分のポイントは大きいですけどね、Web版でポイントを購入してしまえば300円分のアドバンテージは吹っ飛んでしまいます(笑)

さらに、Web版では1ポイント払わなければ見れない、女性のプロフィール写真も、アプリ版では普通に見れます。

チャットをする時に顔が見れるのはどんな顔の子とやり取りしているのかわからなくならないので良いですね。

メリットとしては以上になりますが、いずれにしても使える機能が制限され過ぎていてかなり使いにくには確かです。

ワクワクメールアプリ版の欠点まとめ

以上のようにWeb版と比べてアプリ版を使用するメリットはほぼありません。

しかも、アプリの動作が若干重たいので、使っていてややイライラするんですよね(笑)

その点、Web版であれば操作もサクサクです。

ワクワクメールはWeb版で使えば、ポイントも安く使える優良サイトですので、必ずWeb版から使いましょうね!

おすすめの記事