PCMAXで相手の女の子からメッセージの返信が無い時、最後にいつログインしたのか(最終ログイン時間)が気になることはありませんか?

PCMAXで相手女性の最終ログイン時間を調べたい時は、「のぞき見マル秘データ」を確認する必要があります。

のぞき見マル秘データでは、相手の最終ログイン時間や登録からの経過日数、メール返信率などがわかります。

これらの情報を知ることで、相手の出会いに対する本気度がわかりますし、業者か一般ユーザーかの判断が出来ますよね。

最終ログインが数ヶ月前であれば、非アクティブユーザーなのでメールを送っても返信が来ることは無いでしょう。

貴重な5pt(50円)を無駄にしてしまいますよね。

また、逆にずっとログインしていそうなユーザーであれば”業者”を疑うことも出来ます。

パソコンの前に張り付いて男性ユーザーを騙すためにメッセージを送り続けているかもしれませんね。

→【PCMAXにいる業者の見分け方

さらに、やり取りしている女性からの返信が突然途切れた場合なども最終ログイン時間を確認してみましょう。

ログインしているのに返信がない時は脈なしの可能性が高いです。

諦めて次の出会いを探した方が効率が良いです。

のぞき見マル秘データを見るには20円かかってしまいますが、非アクティブユーザーや業者にメッセージを送ってしまうよりもコストはかからないので、怪しいなと思ったらこちらのデータを確認してみるのが良いと思います。

この記事ではPCMAXで最終ログイン時間を確認する方法とそのメリットについて解説します。

PCMAX攻略法についてはコチラの記事を参考にして下さい。

→【PCMAX:ピュア掲示板を使ってタダマンHする戦略

PCMAXの最終ログイン時間確認方法

PCMAXで相手の最終ログイン時間を確認するためにはのぞき見マル秘データを確認する必要があります。

のぞき見マル秘データとは相手の情報をこっそりと見ることが出来るシステムです。

このデータを見るには2pt使う必要がありますが、たった20円払うだけで様々なデータが見れます。

  • 最終ログイン時間
  • メッセージ返信率
  • 掲示板投稿
  • 詳細エリア
  • バストカップ
  • スリーサイズ
  • ルックス
  • 募集している相手の希望

などがわかります。

これらのデータがわかることでかなり女の子と出会いやすくなるのですが、今回は最終ログイン時間に絞って解説いますね!

ぶっちゃけ、最終ログイン時間が一番重要です!

最終ログイン時間で非アクティブユーザーか判断

最終ログイン時間がかなり以前の時刻になっている場合、女性が長期間ログインしていないことになります。

この場合、ほとんどの女性はサイト利用を止めてしまっているので、いくらメッセージを送っても返信が返ってきません。

メッセージを送る分、ポイントが無駄になってしまうので注意が必要です!

このポイントの無駄を2ptで食い止めることが出来るので、のぞき見マル秘データは最高ですよね。

ログイン時間が最近過ぎる場合は業者を疑う

逆にログイン時間が数分前とかであれば、業者の可能性もあります。

もちろん、たまたま一般女性がログインしたのが数分前だった場合もあります。
(メッセージのやり取りの途中など)

ただ、あまりにも最近のログイン時間であった場合は業者の可能性が高いです。

業者は常にログインして、男性ユーザーとメッセージのやり取りをしているでしょうからね。

また、のぞき見マル秘データには「登録からの経過日数」も確認出来ます。

業者は運営から業者判定をされると強制退会になりますが、PCMAXの運営・監視体制は万全なので業者が数週間登録し続けることはありません。

せいぜい数日で退会になるので、経過日数が数週になっているユーザーは一般女性である可能性が高いですね。

ログイン時間が数分前で登録経過日数が数日のユーザーは業者感満載なので、メッセージを送るのは様子を見た方がポイントを無駄にしたいと思います!

最終ログイン時間で脈なしの基準になる

女性とメッセージのやり取りをしていたのに、突然メッセージが来なくなった‥。

なんて時は最終ログイン時間を確認して下さい。

ログインしているにも関わらず、メッセージの返信が無い時はあなたとメッセージをする気がないと思った方が良いです。

ずっと期待してやきもきしていても女性からメッセージが来ることはないと思うので、諦めて次の女の子にアタックした方が時間と精神が無駄になりませんよ!

残念ですが、女の子は他にも沢山いますから、次の子を探しましょう!

PCMAXでは最終ログイン時間を確認しよう!

以上のように、PCMAXでは最終ログイン時間を確認することで

  • 業者判定
  • 脈アリ・ナシ判定
  • 非アクティブユーザー判定

などが出来ます。

たったの20円でその後のお金や時間を無駄にすることがないので、怪しいと思ったユーザーのデータはこっそりのぞき見しておいた方が良いと思いますよ!

おすすめの記事