あなたは出会い系やマッチングアプリを使ったことがあるでしょうか?

出会い系サイトとマッチングアプリの違い何なのかわからない方もいるでしょう。

結論から言うと、料金体系が違います。

マッチングアプリが定額制なのに対して、出会い系サイトは課金したポイント制です。

マッチングアプリでは誰ともメッセージしなかった場合にも4000円程の料金がかかりますが、出会い系サイトでは1通50円程で女性とメッセージの交換が出来ます。

場合によっては出会い系サイトの方がお金がかからずに女性に出会えたりするんですよね。

それから、大きな違いが「セフレの作りやすさ」にあります。

現在、マッチングアプリがの使用率がかなり上がってきていて、一度はマッチングアプリを使ったことがある人も多くなってきました。

そんな中、わざわざ出会い系サイトを使っている人はどういう人だと思いますか?

マッチングアプリより、さらに匿名性でセフレなどのセックスパートナーを探している人が多いんですよね。

もし、あなたが恋人や結婚相手を探しているのではなく、セフレを探しているのだとしたら、出会い系サイトの方が良いと思いますよ。

出会い系サイトの方がセフレを作りやすい

出会い系サイトの概要をお話したいと思います。

出会い系サイトは割り切りセッ○ス(援○)の募集も多いですが、中にはHな友達を探して登録している女の子も多いのです。

つまり、このサイト経由で出会えた時点で"そういうこと"になる可能性が高いといえます。

マッチングアプリに比べてライトな関係を望んでいる子が多いので、

デートしててその日にゲットという確率がかなり高い傾向にあります。

そんな理由から、会うことが出来ればゲット出来る可能性が高いし、僕も過去に出会い、長期間関係が続いたセフレは出会い系サイト経由が多いです。

セフレを作ることに特化した使い方をしたいのであれば、

出会い系サイトはおすすめです。

マッチングアプリアプリは恋活要素が強い

対して、マッチングアプリは「恋人作り」で利用している人も多く、必ずしもセックス出来るとは限りません。

恋人や結婚相手を探していたので、いきなり体の関係はちょっと‥と言われてしまう可能性も全然ある。

その点、やはり出会い系サイトの方が会う=セックスになることが多い。

慣れてくればマッチングアプリでもデート当日にセックス出来ることもあるが、真面目な女の子も多いので、なかなかそうならずに解散になることも結構ある。

出会い系サイトとマッチングアプリの料金面の違い

また、料金面についてはどうだろうか?

これは使う人によってかなり変わってくるので、一概にどっちが安いとは言えない。

マッチングアプリで大勢の女の子とマッチすることが出来れば、定額で沢山の女の子とやりとりすることが出来る。

しかし、なかなかマッチしないとなると、月4000円払っても無駄金になることも多い。

その点、出会い系サイトはメッセージをしない限り料金がかからないし、慣れてくれば5通程で連絡先交換が出来るので、250円程度で女の子と会うことも可能になる。

→【出会い系サイトの使い方

出会い系サイトの方がセフレは作れる

どちらも一長一短あるが、セフレを作るなら出会い系サイトの方が簡単だし、向こうもそのつもりで来ているので、関係が長期間継続することも多いのが実際のところだ。

あなたの使用目的に合わせて使ってみて欲しい。

おすすめの記事