ワクワクメールで気になる女性とメッセージしていた際に突然返信がなくなると、ログインしていないだけなのか、メッセージを読んだ上で無視されているのか気なりますよね。

この記事ではワクワクメールに相手がログインした時間を確認する方法を解説します。

ログイン時間を確認する方法は2つあって、「プロフィール検索」と「シルバークラス」になることです。

ニックネーム検索で気になる女性を検索すれば、ログイン時間が表示されます。

また、約3ヶ月で10000万以上に入金した人は「シルバークラス」になれるのですが、シルバークラスになった場合、相手のプロフ画面に最終ログイン日時が表示されるようになります。

ワクワクメールのログイン時間はプロフ検索で確認

ワクワクメールでは、プロフィール検索画面でログイン時間がわかります。

プロフィール検索すると、
名前、年齢
住所
ログイン時間
の順に表示されます。

ログイン時間が古い人は非アクティブなユーザーですよね。

本来はこれを確認するための機能だと思いますが、この機能が意中の女性のログイン時間を把握することにも役立ちます。

ニックネーム検索でログイン時間をみる

気になる女性のログイン時間を知りたい場合、ニックネーム検索でプロフィールを確認します。

ニックネーム検索をかけると、上記のようにログイン時間が表示されるので確認できます。

ただ、これは手間のかかる作業になることは間違いないです。

ワクワクメールシルバークラスでもログイン確認できる

あまり知られていませんが、ワクワクメールにはクラス特典があります。

ワクワクメールでシルバークラスに認定されれば相手のプロフ画面でログイン時間が確認出来るので、プロフ検索する必要もありませんね。

シルバークラスは3ヶ月以内に10,000円以上課金すると認定されます。

詳しいクラス特典は別記事で解説します。

→【ワクワクメールのクラス特典とは!?】

ワクワクメールにログインした時間を消す方法

女性のログイン時間がわかるということは、相手からも自分のログイン時間がわかります。

同時進行で女性と連絡をとっていた場合、返信の時間差などで思わぬトラブルに発展しかねません。

出来ればこちらのログイン時間を知られずに、こっそり行動したいところです。

ログイン時間の消し方は

マイメニューから各種選択→プライバシー設定「プロフ検索設定」→「表示しない」にチェックを入れる

この順番でログインを非表示に出来ます。

これは素人女性とのやり取りだけでなく、業者からの連絡を防ぐことも出来ます。

ログイン時間がわからない人にメッセージは送ってこないですからね。

通常、素人女性と会う場合にはこちらから連絡を送ることがほとんどなので、ログイン時間を隠しておいもて不利益になることは少なく、快適に使えるメリットの方が大きいくなります。

ログイン時間を把握する

以上のように、気になる女性のログイン時間を把握して、出会いに役立たせましょう。

ログインしているにも関わらず、メッセージの返信がない場合、こちらに脈はありません。

諦めて他の女性と連絡をとるようにしましょう。

悩んでいるだけ時間の無駄ですからね。

ワクワクメールの正しい使い方や出会い方は別記事で公開しているので、参考にしてみて下さい。

→【ワクワクメールの使い方

おすすめの記事