ワクワクメールでポイントを購入する際、一番お得な決済方法はどれなのか気になったことはありませんか?

決済方法によって、付いてくるサービスポイントが違うので、出来れば多くのサービスポイントが貰える方法で購入したいですよね。

結論から言うと、ワクワクメールでは銀行振り込みが最もお得にポイント購入出来ます。

銀行振り込みでポイント購入すると、3000円分購入した場合、1000円分のサービスポイントが付いてきます。

実質4000円分のポイントを貰えたことになるので、かなりお得ですよね。

ただ、その分三井住友銀行ではない限り振り込み手数料がかかりますし、入金が確認されるまでの30分から1時間くらいはポイントが加算されません。

なので、やはり手軽で便利なのはクレジットカードで決済してしまうことですね。

3000円購入した場合、銀行振り込みと比較すると300円分サービスポイントが少ないのですが、銀行振り込みで手数料が差し引かれることを考えるとそんなに差額はでません。

5000円以上ポイントを購入して、がっつりと出会いを探そうという方やクラス特典を狙っていこうとする方以外はクレジットカードで決済してしまって良いと思います。

最悪なのはアプリで決済してしまうことですね。

ワクワクメールでお得なポイント購入方法

ワクワクメールのポイント購入方法としては、

銀行振り込み
クレジットカード決済
コンビニ決済
アプリ課金

などがあります。

一番多いであろう1000円から3000円までの購入帯で、これらの料金を比較してみたいと思います。

1000円、2000円の購入をした場合では、そこまでサービスポイントに差はありません。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、ご自分にピッタリの方法を選んでみて欲しいと思います。

以下で解説していきますね!

ワクワクメールポイント購入:銀行振り込みの場合

銀行振り込みの場合のポイント振り分けは以下の通りです。

・1,000円  100P+10S
・2,000円  200P+30S
・3,000円  300P+100S
・5,000円  500P+200S
・10,000円 1,000P+500S
・20,000円 2,000P+1,000S
・30,000円 3,000P+1,500S
・40,000円 4,000P+2,000S
・50,000円 5,000P+3,200S

銀行振り込みで購入した場合メリットとしては、サービスポイント付与率が一番高いことにあると思います。

デメリットとしては銀行へ振り込みに行く必要があることや、ポイント付与までにタイムラグがあることです。

すぐにポイントが欲しい時には使えません。

大抵の場合、女の子からメッセージが来て、返信する時にポイントがないことに気がつくので、振り込みに行ってる場合じゃないんですよね(笑)

ワクワクメールポイント購入:クレジットカードの場合

クレジットカードで購入した場合は以下の通りです。

・1,000円  100P
・2,000円  200P+10S
・3,000円  300P+70S
・5,000円  500P+150S
・10,000円 1,000P+400S
・20,000円 2,000P+800S
・30,000円 3,000P+1,200S
・40,000円 4,000P+1,600S
・50,000円 5,000P+2,700S

銀行振り込みより、少しだけ安くなってしまいますが、その場で購入出来てすぐに使えるメリットはかなり大きいと思いますね。

ワクワクメールポイント購入:コンビニ決済の場合

コンビニ決済する場合、G-MONEY・BitCash・c-checkなどで決済になります。

・1,000円  100P
・2,000円  200P+10S
・3,000円  300P+20S
・5,000円  500P+50S
・10,000円 1,000P+150S
・20,000円 2,000P+500S
・30,000円 3,000P+1,000S
・40,000円 4,000P+1,500S
・50,000円 5,000P+2,700S

ポイント付与率は低いですが、クレジットカードをお持ちでない方がすぐにポイントが欲しい時には便利ですね。

ワクワクメールポイント購入はクレジットカードで

以上、見てきた通り、クレジットカードでのポイント購入が一番手軽でポイント付与率も良いと思います。

ちなみに、アプリ版で決済をすると、アプリストアの手数料が引かれてかなりポイント付与が悪いので、絶対に購入しないようにしれ下さいね!

おすすめの記事